Skip to main content

律する

ある方とのお話しで、コロナ禍でそれぞれの生活スタイルに留意するよう政府を挙げて注意喚起している中で、政府や国会議員の中に気のゆるみからくる行動があって、これでは説得力がない、との指摘を頂きました。 何よりも自らをしっかり […]

すっきり

今日の夕方、秋の米の調整作業をした作業場の片づけをしました。いつかいつかと思いながら、なかなかできずにいた片づけが終わり、すっきりしました。 2月に入ると、稲作用の肥料や牧草用の肥料等が作業場に運ばれてくるので、ぎりぎり […]

炊飯器の蓋

我が家の孫ちゃんが夕食時に炊飯器の前に立って、しきりに蓋を開けるボタンを押そうとしていたので、少し手を貸して蓋が開くと大喜びでした。さらに、背伸びをして、その中を見たい様子だったので、抱っこして炊飯器の中を見えるようにし […]

道の駅の挑戦

今日は、地元のあ・ら伊達な道の駅を訪問し、社長さんと懇談させて頂きました。その中で、昨今のコロナの影響を受けて、販売品の指向としてこれまでのお土産という範疇だけではなく、生活用品という分野にもすそ野を広げていくとのことで […]

大型特殊免許

息子が大型特殊免許を取りました。今後の農作業でのトラクター等の運転には欠かせない免許なので、一歩前進です。 勿論、免許は欠かせないものですが、それ以上に、習うより慣れろの精神での実践による運転技術の向上が重要です。今後に […]

できること

今晩の夕食時に、孫ちゃんが炊飯器の前に立って、何かボタンを押したいような表情をしていたので、上蓋の開閉のスイッチボタンを押してあげました。上蓋が開くと、自分もやりたいという手の仕草をしたので、もう一度蓋を閉めて、孫ちゃん […]

一つでも

今日は、会派勉強会があり、上工下水道のみやぎ型管理運営方式の進捗状況等について説明を受け、質疑をしました。その中で、私からは、管理運営する企業体を選定する基準について質問し、多くの項目の一つでも基準を満たさなければ選定さ […]

環境の影響

今日も地元の学校を訪問し、色々なお話をお聞きしました。その中で、社会が多様化し、家庭も多様化した影響を子どもたちも受けている、とのお話がありました。その結果、カウンセリング等の様々な支援を要する子どもたちが増えているとの […]

人とのつながり

ある教育系大学の先生曰く、「最近の大学生は人とのつながりを持てないでいる。何か質問をしても、誰も手を上げない。」とのことでした。また、ある高校の校長先生には「最近の高校生は優しく丸くなって、自分がどう思われるかを気にする […]