Skip to main content

戻るのか?

感覚ミュージアムの入館者数は新型コロナウイルス感染症の影響を受けて、大きく減少しています。ここにきて新規感染者数が大幅に減少してきましたが、入館者数がすぐに戻るのか、誰も確信を持てないと思います。 勿論、その通りですが、 […]

100頭規模

今日は、会派農業議員連盟で宮城県農業振興公社の白石牧場に視察に行きました。和牛飼育100頭規模の牛舎を新設して、新規和牛担い手の育成に取り組むというプログラムについてお話を聞いてきました。 毎年2~3名の研修生を受け入れ […]

暮らしに直結

昨日の宮城県選挙管理委員会の決定を受けて、宮城県知事選挙と衆議院選挙が同日の投票日となり、一気に選挙モードが高まってきました。それぞれに、私たちの暮らしに直結する重要な選択の機会であります。 これまで何をしてきたのか、こ […]

三者三様

我が家の孫ちゃんは最近歌を歌うようになりました。長女のところの孫ちゃんは音楽に合わせて不思議な踊りをするようになりました。次女のところの孫ちゃんはピアノを前にして両手でジャズ風に弾いていました。 三人の孫ちゃんは三者三様 […]

観光の可能性

今日は、東北観光推進機構の専務理事さんにおいで頂き、「コロナ禍の観光事業の現状と今後の展開」と題して講演を頂きました。その中で、例えば松島を世界の観光ニーズに応え得るレベルに引き上げるように集中投資をすることや、鳴子温泉 […]

キャンペーン

今議会再度の補正予算を審議する農林水産分科会にて、お米の消費拡大を目指す補正予算について質疑しました。コロナの影響で業務用米の消費が大きく落ち込んでいる状況を踏まえて、飲食店での県産米のキャンペーンをするとのことでした。 […]

納得と共感

今日の予算特別委員会総括質疑で、新型コロナウイルス感染症対策について質疑しました。時間短縮や行動制限等が一定の効果を上げているものの、その原点は一人ひとりの対策に対する納得と共感であることを主張しました。 その上で、例え […]

8%

農林水産分科会において、令和2年度決算審議をしています。その中で、サケの放流数について、以前は5000万匹~6000万匹のレベルであったものが、令和2年度では2500万匹という実態で、これは来遊匹数目標が240万匹に対し […]