Skip to main content

いる!

一昨日の夕方、仙台市内の一番町を歩いていると、突然「中島さん!」と声を掛けられました。妻が務めていた幼稚園の同僚先生でした。マスクもしていて、急ぎ足でもあったのに、よく気づいて声を掛けてくれました。 しばらくの間、妻の話 […]

体験から学ぶ

日々、孫を抱っこしていて、「あっちに行く?」「この箱を開ける?」「ママの所に行く?」「納豆ご飯食べる?」等々、色々な声を掛けます。すると、しっかり首を縦に振って、自分の意思を伝えてくれます。 すべては、その言葉とその後の […]

ヒント

一昨日の決算総括質疑では、知事よりもフリースクール等への直接支援の難しさについて答弁がありました。その中で、フリースクール等は色々な形態と実態があること、補助基準が難しいこと等、できないことの理由が示されました。加えて、 […]

伝わる

一昨日の決算総括質疑で、不登校対策について取り上げました。大崎市内でフリースペースを運営している方々とそこに通っている子どもたちが議会傍聴に来てくれました。 県としてのフリースペース等への財政的支援について提案しましたが […]

物流に感謝

昨夜は、夜の10時ころに長者原スマートインターから降りて帰りました。その長者原スマートインターの駐車場には大型トラックがほぼ満車状態でした。これだけ夜遅くにトラックは走って、物流を担っているんだとつくづく思いました。 見 […]

需給緩和

先日の農業新聞に今年の米需給に関して、緩和状況にあるとの記事が載っていました。豊作基調であることとコロカ禍で外食がまだまだ復活していない状況を反映しているのだと思います。 それゆえに、選ばれる米つくりがこれまで以上に大切 […]

優しい梨

今晩の夕ご飯で、頂き物の梨を食べました。1歳2か月の孫ちゃんも自分の手に持って食べていましたが、突然ママの方に向かって梨を向けて、食べて、という体勢になりました。ママが気づいて、ぱくりと食べると嬉しそうにしていました。 […]

新米の力

今日の夕食で、初めて我が家の新米を食べました。すると、1歳2か月の孫ちゃんが、新米のご飯だけを何回も口を大きく開けて食べてくれました。「おいしい人~?」と声をかけると、めいっぱいに手を挙げてくれます。 孫ちゃんにも新米は […]

ワーケーション

ワーケーションはワークという働く、バケイションという休暇、この二つの言葉を合わせて作られた造語です。今日は、この宮城県ワーケーション協議会を立ち上げた共同代表の方々に、この分野の可能性について説明を受け、意見交換をさせて […]